Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さっきのレスの続きです

っていうかピンク映画の女優さんって、急に「ピンクだけ引退」とか「もう脱ぐ仕事しない」とかってことを宣言しちゃう人が多いんですよ。寿引退とか全く違う職業に転職するっていうなら宣言してもいいかもしれないけど、同じ女優という仕事の中で「この種類はもう辞めます」なんていちいち言わないよな、普通は。もう映画が出ない、もうバラエティは出ない、なんて公にいうことじゃないわけですからね。
とにかく意味わからん!「出演しなくなったのは仕事が来なくなったからではなく、自分から断ってるんです!」という主張か?まあいいんですけど、せっかく宣言して引退作まで撮ったのに舌の根乾かぬうちに、脱がない仕事にありつけず寂しくなって戻って来ちゃうのとか、悪いけど、すげーかっこ悪い。お願いだから桜子ちゃんはそんなふうにならないで、脱がなくていい仕事がんがんやってね~~!!
ところで私はというと一度も「脱がない宣言」してないのにたまにピンクからお呼びがかかっても「脱がなくていいですから」といわれるもの
ばかり。

舞台挨拶 in静岡小劇場

新作「不倫中毒 官能のまどろみ」公開に合わせて薫桜子ちゃんと舞台挨拶を行います。お近くの方はぜひ遊びに来てください!
http://www.shizukatsu.co.jp/pinktop.htm

再び

昨日はまたしても「ヘアスプレー」を鑑賞。この間より大きい劇場だったので盛り上がるかと思いきや、やはり高年齢客多しのためか終始シ~ンとしたかんじ。どっか一緒に歌って踊れる上映会はないもんか。
オフィシャルブックを買ったらDVD付録に1曲目の「モーニングボルチモア」が入ってたので練習中。歌えるようになってどうするんのって話だが…

ヘアスプレー

ひさびさに「今日は映画に行こう!」という気になり、最終的に「タロットカード殺人事件」か「ヘアスプレー」かで迷った結果、後者へ。実はミュージカルよりはライトコメディな気分だったので8割方「タロット~」に向いてたわけ。ただ家でタラタラ支度をしたら時間が合わなくなり「ヘア~」に行ったのだ。神に感謝!今日一日をハッピーにするために神様はこの流れを作ってくれたんだなあ。なんか出だしからハッピーで元気で私は泣いてしまった。これが映画だ。私はこういう映画が観たかったんだ~みたいな感動。そうなんだ、映画は斜めな目線で観るもんじゃないんだ。まっすぐ観てまっすぐ感動できる映画が一番偉いんだ~い!なんかマイナ~映画界で働いてるせいか、価値観が狂ってくる…孤独感…そんなネガティブな気持ちから救われ開放された涙だったのかも。人間の歪みとか邪悪さとか鬱屈とかわざわざ映画で観たいやつらのい気が知れんのよ、私は。日常を送ってる周囲でウヨウヨ見るからね、そういうの。

仔猫×2

最近うちの家族になった三毛猫プリン(2ヶ月)。プリンがやってきたのは2週間前。15年生きたベベが去年死んだけど、べべは一度出産していた。12年くらい前かな。仔猫を扱うのはそれ以来なので、どうしても過保護になる。プリンは人見知りもせず、他の猫にも穏やかな反応なので実家や友人などに早速お出かけ。親ばかだがかなり美人なのでどこで大人気。すでに写真も膨大な量です。生まれたての6匹兄妹で
捨てられてたところを保護され、生き残った3匹の1匹。まあ本人はわかってないだろうけど、そんな悲しい境遇なのに明るく元気に生きてるなんて…と思っただけで目が潤んでしまう。それから2週間後、プリンとは別のところで保護された仔猫も引き取ることにした。その子の名前はアンコにした。彼女も雑種だがちょっと洋風。姉妹というか、友人というか仲間がいたほうが楽しいかなと。実は私はベベが急に死んでほんと打ちのめされた。親友の由美香の死からわずか1年後だし。相棒を立て続けに失ったショックからはなかなか立ち直れなかった。だからというわけでもないが1匹じゃ不安だったのかもしれない。アンコはプリンよりほんのちょっとだけ年上かも。とても優しくて面倒見がいい。行動パターンもまるで一緒。猫同士ってこんなに仲良くなるのか。そんな姿を見てるとほんと幸せな気持ちになる。プリンとアンコはまさに相棒。私までひとりぼっちじゃない気分になってくる。

Appendix

プロフィール

yumi

Author:yumi
吉行由実
女優&映画監督
8月19日生まれ しし座 B型

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。